首打人左源太事件帖(1) 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の首打人左源太事件帖(1)無料立ち読み


生業は首打ち、密通した藩主の側室を斬れとの依頼だったが… 水戸藩士・潮地左源太は、密通した妻のせいを斬って藩を去り、江戸へ出た。下谷の茅屋に居を構える左源太の生業は、その剣技を生かした罪人の首打ちだ。一度の仕事料は十両。上総大多喜藩前藩主の側室・鶴を、不義の簾で斬首する。遺漏なく仕事を終えた左源太だったが、処刑直前、鶴と交わした二言三言を藩の立会人に咎められ、なぜか会話の中身を執拗に追及された…。●多岐川恭(たきがわ・きょう)1920年福岡県生まれ。東大経済学部卒。戦後、横浜正金銀行をへて毎日新聞西部本社に勤務。1953年『みかん山』で作家デビュー。『濡れた心』で第4回江戸川乱歩賞を、翌年には短編集『落ちる』で第40回直木賞を受賞。以降、推理小説と共に時代小説も旺盛に執筆した。
続きはコチラ



首打人左源太事件帖(1)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


首打人左源太事件帖(1)詳細はコチラから



首打人左源太事件帖(1)


>>>首打人左源太事件帖(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」首打人左源太事件帖(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する首打人左源太事件帖(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は首打人左源太事件帖(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して首打人左源太事件帖(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」首打人左源太事件帖(1)の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




移動中の空き時間も漫画を満喫したいと願っている方にとって、BookLive「首打人左源太事件帖(1)」ほど楽しいものはありません。スマホを1台所持するだけで、好きな時に漫画が読めます。
漫画と聞くと、中高生のものだと考えているのではないでしょうか?だけど今日びのBookLive「首打人左源太事件帖(1)」には、50代以降の方でも「若いころを思い出す」と言ってもらえるような作品も山のようにあります。
スマホやパソコンに購入する漫画を全て収めれば、本棚の空きスペースについて気に掛けるなんて不要になります。先ずは無料コミックから閲覧してみた方が良いと思います。
あらゆるサービスを押しのけて、ここ数年無料電子書籍というものが浸透してきている要因としては、近場の本屋が姿を消してしまったということが言われています。
漫画好きだということを知られたくないと言う人が、この頃は増えていると聞いています。マイホームに漫画を隠しておく場所がないというようなケースでも、BookLive「首打人左源太事件帖(1)」の中なら人に内緒のままで漫画がエンジョイできます。




首打人左源太事件帖(1)の情報概要

                    
作品名 首打人左源太事件帖(1)
首打人左源太事件帖(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
首打人左源太事件帖(1)詳細 首打人左源太事件帖(1)(コチラクリック)
首打人左源太事件帖(1)価格(税込) 486円
獲得Tポイント 首打人左源太事件帖(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ