7は秘密 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の7は秘密無料立ち読み


「盗まれたんです。家族を」1846年の真冬。創設まもないニューヨーク市警の警官ティムは、黒人の血が混じった女性ルーシーから助けを求められる。妹と息子が悪辣な逃亡奴隷捕獲人に拉致されたのだ。ティムは兄ヴァレンタインの助けを得て彼女たちを助け出し、兄の家に匿った。だが翌々日の朝、その家で首にローブの紐が巻きついたルーシーの死体を発見してしまう。兄に嫌疑がかかることを恐れたティムは死体を移動し、犯人を追って捜査を開始する。弱者への暴力や黒人奴隷売買が横行する苛酷な時代に、青年警官はただ一人真実を求め奔走する。/解説=酒井貞道
続きはコチラ



7は秘密無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


7は秘密詳細はコチラから



7は秘密


>>>7は秘密の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」7は秘密の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する7は秘密を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は7は秘密を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して7は秘密を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」7は秘密の購入価格は税込で「1500円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「大体のストーリーを確認してから決済したい」とおっしゃる利用者からすれば、無料漫画と言いますのは文句のつけようがないサービスだと言えます。販売側からしましても、ユーザー数の増加に期待が持てます。
クレジットで購入する電子書籍は、気が付いたら金額が高くなりすぎているということが十分考えられます。ですが読み放題であれば月額料が一定なので、どれだけ読了したとしても利用料が高くなるなどということはあり得ないのです。
様々な本を多数読む人にとって、何冊も買い求めるのは家計的にも厳しいものと思われます。だけど読み放題を利用すれば、1冊毎の単価を大幅に抑えることもできるというわけです。
電子書籍も本屋で売られている本と同じように情報が商品なので、内容が今一つでも返品はできないのです。そんなわけで、自分の好みに合うかを確かめるためにも、無料漫画に目を通すようにした方が良いと思います。
スマホを利用しているなら、BookLive「7は秘密」を時間に関係なく満喫できるのです。ベッドに寝そべりながら、眠くなるまでのリラックスタイムに閲覧するという人が多いとのことです。




7は秘密の情報概要

                    
作品名 7は秘密
7は秘密ジャンル 本・雑誌・コミック
7は秘密詳細 7は秘密(コチラクリック)
7は秘密価格(税込) 1500円
獲得Tポイント 7は秘密(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ