友子の場合(1) 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の友子の場合(1)無料立ち読み


●登場人物/田村友子(北大宮高校1年F組)、佐々木孝文(愛称:マモル君/友子のクラスメイト)、中田美貴子(「美貴子の場合」の主人公)、富永明美(「明美の場合」の主人公)  ●あらすじ/明日は北大宮高校の入学式。友達が一新するこの機会に、明るくて活発で、かわいらしく、モテモテで、賢くて……ぶわ~っと目立つ女になってやるっ!! と意気込み自己紹介の予行演習を行なう友子。キョンキョン風、俵万智+ナブラチロワを2で割った女風、吉田戦車風、中崎タツヤ風……いろんな女風を試してみたが、結局モノマネで挑むことを決心する。そして、当日……(「友子の夜明け」)。▼明日は定期テスト。全くテスト勉強に手を付けていなかった友子は、その夜テスト範囲を確認し、その量に愕然とする。しかし、悩んでいても進まない。とにかく勉強を始めようとするが……(「友子の長い夜」)。▼遅刻をしてしまったある日の朝、友子が教室に入るとクラス全員の姿が見えなかった。全校生徒が集まる朝礼の日だったのだ。どうにかして人に気付かれずに朝礼の列に紛れ込めないものか、と知恵を絞るが、どうもいい案が浮かばない。そこで、友子は「まさか朝礼の遅刻をのがれるために、こんなことまでする訳がないだろう」と皆に思わせるくらいの大きなウソを考えてみることにした(「友子の長い朝」)。  ●本巻の特徴/友子が北大宮高校に入学し、クラスメイトのマモルと聖夜をおごそかに(?)迎えるまでの出来事を、途中小6時代の友子の物語をはさみながらオムニバス形式で描いている。巻末には番外編の「美貴子の場合」「明美の場合」が収録されている(「美奈子の場合」は、表紙のみ他と同様に自己紹介風に作られた作者のあと書き)。  ●その他の登場人物/友子の母、かよこ(友子のクラスメイト)、由美(友子のクラスメイト)、関谷(保健体育の先生/「友子の長い朝」「友子の夏場<前・後編>」)、森山(友子のクラス担任/「友子の長い朝」)、花井由香里(「友子の調べ♪」)
続きはコチラ



友子の場合(1)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


友子の場合(1)詳細はコチラから



友子の場合(1)


>>>友子の場合(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」友子の場合(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する友子の場合(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は友子の場合(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して友子の場合(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」友子の場合(1)の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本の購入代金というものは、1冊ずつの代金で見ればそんなに高くないですが、たくさん購入してしまうと、月単位の利用料金はかなり膨らむことになります。読み放題プランなら月額料が決まっているので、出費を節減できます。
利用する人が増加し続けているのが無料のBookLive「友子の場合(1)」です。スマホを使って漫画を読むことができますから、邪魔になってしまう書物を持ち運ぶことも不要で、持ち物が軽減できます。
今流行りの無料コミックは、スマホやパソコンで楽しむことができます。外出しているとき、昼食後、クリニックなどでの待ち時間など、好きなときに気負わずに読むことができます。
要らないものは捨てるというスタンスがたくさんの人に理解してもらえるようになった今の時代、漫画も書物形態で持つことなく、BookLive「友子の場合(1)」経由で読む人が増加しています。
来る日も来る日も新作が登場するので、いくら読んでも読むべき漫画がなくなる心配がないというのがコミックサイトのメリットです。もう書店では扱っていないちょっと前のタイトルも購入できます。




友子の場合(1)の情報概要

                    
作品名 友子の場合(1)
友子の場合(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
友子の場合(1)詳細 友子の場合(1)(コチラクリック)
友子の場合(1)価格(税込) 648円
獲得Tポイント 友子の場合(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ