KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」のKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家無料立ち読み


1984年刊行。当時毎日新聞記者としての著者が、渾身のスクープ記事「レフチェンコ証言」を世に送り出されてから2年後の作品。当時ソ連のKGB(国家保何委員会)の工作員であったレフチェンコ少佐。その証言から明らかになる対日工作。著者自身がスクープまでの裏側を詳細に書き記しつつ、KGBの対日政策、対日工作に光をあて国際社会における日本の在り方、国益の考え方への問題提起をする。「第一章 レフチェンコ証言の衝撃」「第二章 東京特派員の“表の顏”“裏の顏”」「第三章 KGBの工作と日本の無策」「第四章 亡命者が教える防空体制の欠陥」「第五章 手玉に取られる無知な日本」「第六章 世界から孤立する情報戦略なき国家」の全六章から、国家としての日本の情報戦略の重要性を社会に訴える。
続きはコチラ



KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家詳細はコチラから



KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家


>>>KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の購入価格は税込で「800円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「電車で移動中に漫画を読むのは気が引ける」と言われる方でも、スマホの中に漫画をダウンロードすれば、人目を意識する必要がなくなるはずです。ずばり、これがBookLive「KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家」人気が持続している理由の1つです。
コミックサイトは1つしかないというわけではないのです。それらのサイトをきっちりと比較して、自分に合ったものをチョイスすることが必要です。そうすれば後悔することもなくなります。
買う前にあらすじを確認することができるのなら、購入してから後悔することがありません。普通の本屋さんで立ち読みするときのような感じで、BookLive「KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家」においても試し読みをすることで、漫画の中身を確かめられます。
電子書籍も普通の書籍なんかと一緒で情報が商品ですから、面白くなくても返すことはできません。ですので中身を確かめるためにも、無料漫画に目を通すことをおすすめします。
一言で無料コミックと言われても、購入できるジャンルは多岐にわたります。若者向けの漫画から大人向けの漫画まであるので、あなた好みの漫画が絶対見つかるでしょう。




KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の情報概要

                    
作品名 KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家ジャンル 本・雑誌・コミック
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家詳細 KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家(コチラクリック)
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家価格(税込) 800円
獲得Tポイント KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ