合理的なのに愚かな戦略 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の合理的なのに愚かな戦略無料立ち読み


優れた企業の優れた経営者が策定した戦略が、失敗するのはなぜか?個々の戦略・戦術の失敗には、一貫して「組織のあり方」や「意思決定者の認知構造」にその原因を見出すことができる。特に意思決定者の思惑や目論見(=戦略ストーリー)を超えた「逆説的」な形で現れる失敗は、合理的な戦略を“愚かな”結果に導くことになる。本書では、豊富な企業事例をもとに、成功と失敗の分水嶺、そして失敗のメカニズムが明かされる。登場する主な企業は誰もが知る有名企業。読者は、その多くの事例のなかに自分の会社の姿を見出すことになるだろう。【おもな登場企業】サッポロビール、サントリー、コカ・コーラ、ベネッセコーポレーション、キヤノン、ゼロックス、アップル、ソニー、東芝、パナソニック、サウスウエスト航空、日本航空、マクドナルド、吉野家、アマゾン、トヨタ、メルセデス・ベンツ、ファーストリテイリング、GE、シャープ、ルイ・ヴィトン、BMW、資生堂、大正製薬、楽天、野村證券、ホンダ、ナイキ、YKK、富士フイルム、日立、IBM、マイクロソフト…。著者のルディー和子氏は、マーケティング界の第一人者。最新の行動経済学などへの造詣も深く、人文学、社会科学など、幅広い知見を駆使した評論にはファンが多い。
続きはコチラ



合理的なのに愚かな戦略無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


合理的なのに愚かな戦略詳細はコチラから



合理的なのに愚かな戦略


>>>合理的なのに愚かな戦略の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」合理的なのに愚かな戦略の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する合理的なのに愚かな戦略を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は合理的なのに愚かな戦略を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して合理的なのに愚かな戦略を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」合理的なのに愚かな戦略の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍の人気度は、より一層高まってきています。こうした状況下において、利用者が右肩上がりで増えているのが読み放題というサービスだと聞いています。料金を気にすることなく読むことができるのが人気の秘密です。
無料漫画というのは、本屋での立ち読みみたいなものだと考えられます。楽しめるかどうかを一定程度理解した上で買うことができるので、ユーザーも安心できるのではないでしょうか。
移動中の何もしていない時などの空き時間に、無料漫画を読んで興味がそそられた本を見つけておけば、後ほど時間のある時に買って残りを楽しむこともできるのです。
シンプルライフというスタンスがたくさんの人に賛同されるようになった今日この頃、本も例外でなく印刷した実物として所持せずに、BookLive「合理的なのに愚かな戦略」を通して閲覧する方が増えているようです。
様々な本を手当たり次第に読むという活字中毒者にとって、何冊も買うのは金銭的負担が大きいと言えます。けれど読み放題ならば、利用料をかなり節約することができます。




合理的なのに愚かな戦略の情報概要

                    
作品名 合理的なのに愚かな戦略
合理的なのに愚かな戦略ジャンル 本・雑誌・コミック
合理的なのに愚かな戦略詳細 合理的なのに愚かな戦略(コチラクリック)
合理的なのに愚かな戦略価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 合理的なのに愚かな戦略(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ