掠奪のルール 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の掠奪のルール無料立ち読み


既婚者とは恋愛しない主義の水鳥は、浮気性の元恋人に犯されそうになり、家を飛び出し、バーで良く会う友人に助けを求める。友人に、とある店に連れていかれた水鳥は、そこで取引先の社長・柘植と会う。謎めいた雰囲気を持つ柘植の世話になることになった水鳥だったが、柘植からアプローチされるうち、徐々に彼に惹かれていく。しかし水鳥は既婚者である柘植とは付き合えないと思い…。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。
続きはコチラ



掠奪のルール無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


掠奪のルール詳細はコチラから



掠奪のルール


>>>掠奪のルールの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」掠奪のルールの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する掠奪のルールを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は掠奪のルールを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して掠奪のルールを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」掠奪のルールの購入価格は税込で「899円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「掠奪のルール」の販売促進戦略として、試し読みができるというのは文句なしのアイデアだと考えます。時間に縛られず物語の内容を読むことができるので空いている時間を活用して漫画を選ぶことができます。
読むべきかどうか判断に迷う漫画がある場合には、BookLive「掠奪のルール」のサイトで無料の試し読みを利用する方が確実です。触りだけ読んで面白さが分からないと思ったら、買わなければ良いという話です。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録しなくても使用できるサイト、1冊単位で購入するサイト、タダで読めるタイトルが豊富なサイトなど、コミックサイトもあれこれと違いがありますので、比較することをおすすめします。
店頭には置いていないといった出版数が少ないタイトルも、電子書籍では扱われています。無料コミックのラインナップ中には、大人世代が幼い頃に読みつくした本もかなりの確率で含まれています。
スマホを介して読む電子書籍は、普通の本とは違い文字の大きさを好きに変えることが可能ですので、老眼で見えにくい高齢の方であっても楽々読めるという特長があるわけです。




掠奪のルールの情報概要

                    
作品名 掠奪のルール
掠奪のルールジャンル 本・雑誌・コミック
掠奪のルール詳細 掠奪のルール(コチラクリック)
掠奪のルール価格(税込) 899円
獲得Tポイント 掠奪のルール(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ