日々ごはん(1) 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の日々ごはん(1)無料立ち読み


新しい日記文学『日々ごはん』、はじまりの第1巻です。(1)~(12)の続きは、『帰ってきた日々ごはん』として2015年発売。<ある日の日記より>夕方、昨日の残りのカレーが鍋に半端に残っていたので、そのまま水を入れてのばし、だしの素とみりんと酒と醤油を加えて、カレーうどんを作っておいた。私がお椀一杯食べて残しておいたら、次に見た時にはうどんがなくなってお汁だけになっていた。そしてまた次に見たら、りうが残りのお汁を温めてよそっているところだった。家族三人で一食分のカレーうどんを食べたことになる。それからも『黒い雨』を読み続けた。夜ごはんは、南瓜の天ぷらと焼き茄子(六本も焼いた)と、鶏のソテー、バルサミコ酢ナンプラー味。椎茸と三ッ葉の味噌汁、玄米。南瓜の天ぷらは卵を入れない白い衣の。酢醤油で食べるのが人気だった。
続きはコチラ



日々ごはん(1)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


日々ごはん(1)詳細はコチラから



日々ごはん(1)


>>>日々ごはん(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」日々ごはん(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する日々ごはん(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は日々ごはん(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して日々ごはん(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」日々ごはん(1)の購入価格は税込で「1080円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「日々ごはん(1)」から漫画を買えば、自分の家に本を置くスペースを作る必要性がないのです。欲しい本が発売されても本屋さんに出かける必要も無くなります。このような利点から、サイト利用者数が増加しているのです。
先に試し読みをしてマンガのあらすじを把握した上で、心配せずに手に入れられるのがWebBookLive「日々ごはん(1)」のメリットです。支払いをする前に話がわかるので失敗を気にすることはありません。
漫画が趣味であることを隠匿しておきたいと思う人が、ここ数年増えていると聞いています。マイホームに漫画を置きたくないといった事情があっても、BookLive「日々ごはん(1)」を使えば誰にも知られることなく漫画を楽しむことができます。
スマホを持っている人は、BookLive「日々ごはん(1)」を簡単に閲覧できます。ベッドに横たわりながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに見るという人が多いとのことです。
漫画マニアの人からすれば、コレクションアイテムとしての単行本は値打ちがあると考えますが、「漫画は読めれば十分」という人の場合は、スマホで見ることができるBookLive「日々ごはん(1)」の方が重宝します。




日々ごはん(1)の情報概要

                    
作品名 日々ごはん(1)
日々ごはん(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
日々ごはん(1)詳細 日々ごはん(1)(コチラクリック)
日々ごはん(1)価格(税込) 1080円
獲得Tポイント 日々ごはん(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ