「朝日新聞」問題 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の「朝日新聞」問題無料立ち読み


現役の朝日新聞社員である著者は、若手記者時代、阪神支局襲撃事件やサンゴ損傷事件を間近で体験し、その教訓をジャーナリスト活動の原点とした。しかし、慰安婦報道(吉田証言)、原発報道(吉田調書)をめぐって明るみに出た朝日新聞の「誤報」は、過去の事件に勝るとも劣らない衝撃的な出来事であった。「もう一度、原点にもどって考えなければならない」という思いで書き下ろされた本書では、当時の記事や第三者委員会の報告書等を仔細に分析し、“当事者”の立場から、厳しく、真摯に一連の問題を検証する。【目次】はじめに/第1章 そもそも慰安婦報道問題とは何か/第2章 記事を取り消しながら謝罪なし――慰安婦報道の2014年検証記事/第3章 池上コラム問題と元朝日記者へのバッシング/第4章 衝撃的な吉田調書報道とその取り消し/第5章 「重大な誤り」――吉田調書報道への見解/第6章 「読者の信頼を裏切るもの」――慰安婦報道への報告書/第7章 朝日新聞は原点に帰れ/おわりに/「慰安婦報道」関連 参考記事・資料/「吉田調書」関連 参考記事/慰安婦問題をめぐる関連年表
続きはコチラ



「朝日新聞」問題無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


「朝日新聞」問題詳細はコチラから



「朝日新聞」問題


>>>「朝日新聞」問題の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」「朝日新聞」問題の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する「朝日新聞」問題を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は「朝日新聞」問題を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して「朝日新聞」問題を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」「朝日新聞」問題の購入価格は税込で「734円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本のネット書店では、大概タイトルなどに加えて、おおよそのあらすじしか確かめられません。ですがBookLive「「朝日新聞」問題」を利用すれば、最初の数ページを試し読みすることが可能となっています。
1ヶ月分の利用料を支払ってしまえば、諸々の書籍を制限なく閲覧することができるという読み放題コースが電子書籍で評判となっています。一冊一冊購入する手間暇が不要なのが一番の利点です。
サービスの充実度は、各社それぞれ異なります。だからこそ、電子書籍をどこで買うかということについては、当然比較して考えるべきだと言っていいでしょう。軽い感じで決めてしまうのは良くないです。
1台のスマホで、どこでも漫画を堪能することができるのが、コミックサイトの最大のポイントです。単冊で買うタイプのサイトや月額料金が固定のサイトなどに分かれます。
「詳細に比較せずに決めた」とおっしゃる方は、無料電子書籍はどこも変わりがないという感覚かもしれませんけど、サービスの細かな点については会社によって違いますから、しっかりと比較する価値は十分あります。




「朝日新聞」問題の情報概要

                    
作品名 「朝日新聞」問題
「朝日新聞」問題ジャンル 本・雑誌・コミック
「朝日新聞」問題詳細 「朝日新聞」問題(コチラクリック)
「朝日新聞」問題価格(税込) 734円
獲得Tポイント 「朝日新聞」問題(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ