この世にひとつの本 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」のこの世にひとつの本無料立ち読み


「ユーレイが消えた!」――著名な書家の幽嶺が、山奥の庵から忽然と姿を消した。後援していた大塔印刷では、御曹司の三郎に捜索をまかせることに。だが、工場でもあいついで病死者が出るという異常な事態が起こっていた。これは会社存亡の危機だ! いささか頼りない三郎は、有能な社長秘書の南知子と、切れ者ながら史上最速で窓際族になった社史編纂室の建彦の助けを借り、事件を探りはじめる。病死はただの偶然か、それとも無版印刷をめぐる陰謀なのか? そして、一見まったく関係がなさそうなそれぞれの事件は、世界に一冊しかないある書物へと、つながっていき――。「文字」を愛する活字中毒者に贈る傑作ミステリ。/解説=古山裕樹
続きはコチラ



この世にひとつの本無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


この世にひとつの本詳細はコチラから



この世にひとつの本


>>>この世にひとつの本の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」この世にひとつの本の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するこの世にひとつの本を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はこの世にひとつの本を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してこの世にひとつの本を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」この世にひとつの本の購入価格は税込で「739円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「スマホの画面は小さいから見づらくはないのか?」と疑念を感じる人がいることも把握していますが、現実の上でBookLive「この世にひとつの本」を入手しスマホで閲覧するということをすれば、その利便性に驚かされる人が多いです。
漫画を買い求めるまでに、BookLive「この世にひとつの本」で試し読みをする方が良いでしょう。物語の内容や主要人物の外見などを、課金前に把握することができます。
絶対に電子書籍で購入するという人が増えています。バッグなどに入れて携行することも要されなくなりますし、収納場所も必要ないというメリットがあるからです。その上、無料コミックも揃っているので、試し読みも楽勝でできます。
移動中も漫画を満喫したいと希望する方にとって、BookLive「この世にひとつの本」よりありがたいものはありません。スマホというモバイルツールを携帯するだけで、いつだって漫画を満喫できます。
書店では見つけられないであろうずいぶん前のタイトルも、電子書籍には置かれています。無料コミックのラインナップの中には、40代以上の世代が幼い頃に満喫した漫画も多数見られます。




この世にひとつの本の情報概要

                    
作品名 この世にひとつの本
この世にひとつの本ジャンル 本・雑誌・コミック
この世にひとつの本詳細 この世にひとつの本(コチラクリック)
この世にひとつの本価格(税込) 739円
獲得Tポイント この世にひとつの本(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ