センター18 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」のセンター18無料立ち読み


1960年代後半、ヴェトナム戦争の時代。妄想に取りつかれた合衆国軍の将校たちは、仮病と疑われながら秘密収容所に送りこまれ、治療と研究の対象となっていた。最後の収容所となったセンター18には、元宇宙飛行士のカットショー大尉を始め、様々な強迫観念に囚われた兵士たちが収容されていた。新たに配属された海兵隊の精神科医ハドスン・ケイン大佐は、収容者たちの話を聞き続ける中で、かつての患者が見ていた悪夢に繰り返し苛まれる──館に蔓延する狂気と悪夢。そして“奇蹟”の顕現。『エクソシスト』の鬼才による入魂の傑作。
続きはコチラ



センター18無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


センター18詳細はコチラから



センター18


>>>センター18の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」センター18の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するセンター18を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はセンター18を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してセンター18を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」センター18の購入価格は税込で「1699円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本屋ではあらすじを確認するだけでも後ろめたいという内容の漫画でも、無料漫画サービスを打ち出している電子書籍であれば、自分に合うかをよく理解してから購入を決めることが可能なわけです。
人気のアニメ動画は若者のみに向けたものだと考えるのは誤りです。アダルト世代が見ても感嘆の息が漏れるような構成で、人の心を豊かにするメッセージ性を秘めた作品も増加しています。
「他人に見られる場所に所持しておきたくない」、「読んでいるんだということを押し隠したい」と思ってしまう漫画でも、BookLive「センター18」を使用すれば家族に内密にしたまま楽しむことができます。
電子無料書籍を有効活用すれば、わざわざ書店まで行って目を通す面倒がなくなります。こうしたことをしなくても、「試し読み」することで中身のリサーチが可能だからというのが理由です。
「ある程度中身を知ってから購入したい」という意見をお持ちの利用者からしたら、無料漫画というのは長所だらけのサービスに違いありません。販売側からしましても、新しい利用者獲得に結び付くわけです。




センター18の情報概要

                    
作品名 センター18
センター18ジャンル 本・雑誌・コミック
センター18詳細 センター18(コチラクリック)
センター18価格(税込) 1699円
獲得Tポイント センター18(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ