本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準無料立ち読み


ビジネスマンにとって不可解なのが「昇進・昇格」の基準。なぜ、あの人が出世していくのか、人事部はどのような考え方でそれを決めているのか? 「部下の『指導・育成』ができない管理職は出世できない」、「茶坊主は課長止まり、部長に出世してくタイプとは」、「役員まで上り詰める人材に共通する『かわいげのある人』、「女性の管理職登用で割りを食う男性社員の嘆き」……などなど、「昇進・昇格」の裏側が分かる28話を収録(読了時間約30分)。本書はプレジデント社刊『人事部はここを見ている』(2015年7月4日発行)掲載の57ページ分を、加筆・修正の上、電子化したものです。【著者紹介】溝上憲文(みぞうえ・のりふみ)ジャーナリスト1958年、鹿児島県生まれ。明治大学政治経済学部政治学科卒。月刊誌、週刊誌記者などを経て、独立。新聞、雑誌などで経営、人事、賃金、年金問題を中心テーマとして活躍。『非情の常時リストラ』(文春新書)で2013年度日本労働ペンクラブ賞受賞。主な著書に『隣の成果主義』『超・学歴社会』『「いらない社員」はこう決まる』『「日本一の村」を超優良会社に変えた男』『日本人事』『マタニティハラスメント』『辞めたくても、辞められない』など。近著に『2016年は残業代がゼロになる』(光文社)がある。
続きはコチラ



本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準詳細はコチラから



本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準


>>>本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




今流行りの無料アニメ動画は、スマホでも楽しむことができます。今の時代は中高年のアニメファンも増加傾向にありますので、この先より以上に進展していくサービスだと考えます。
いつも持ち歩くスマホに漫画を全部保管すれば、本棚に空きがあるかどうかについて心配する必要が一切ありません。一度無料コミックから読んでみると良いでしょう。
コミックサイトは山ほどあります。それらのサイトを面倒くさがらずに比較して、自分の希望に近いものを1つに絞ることが不可欠です。そうすれば失敗したということがなくなります。
「どこから本を買うことにするか?」というのは、それなりに重要な事です。購入費用とかサービスの中身などに違いがあるため、電子書籍というのは比較検討しなければいけないと断言できます。
バッグの類を出来るだけ持ちたくない男の人にとりましては、スマホで無料電子書籍を満喫できるというのはとても便利です。分かりやすく言うと、ポケットに保管して書籍を持ち歩けるわけなのです。




本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準の情報概要

                    
作品名 本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準
本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準ジャンル 本・雑誌・コミック
本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準詳細 本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準(コチラクリック)
本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準価格(税込) 324円
獲得Tポイント 本当は怖い会社のルール 「昇進・昇格」の基準(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ