TETORA 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」のTETORA無料立ち読み


バーチャルネットワークゲームと現実世界の狭間で揺れる中学生の少年を描いた表題作や、電撃hp創刊号に掲載され人気を博した『わたしとロボットの関係』、そして自分と似た男と出会ったことにより、知ってはならない真実を知ってしまう少年の物語『ファントムファーザー』の計3篇を収録!!
続きはコチラ



TETORA無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


TETORA詳細はコチラから



TETORA


>>>TETORAの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」TETORAの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するTETORAを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はTETORAを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してTETORAを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」TETORAの購入価格は税込で「594円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「詳細を理解してからでないと購入に踏み切れない」という考えを持っているユーザーにとって、無料漫画は文句のつけようがないサービスだと考えられます。販売者側からしましても、利用者数増加が望めます。
マンガの売上は、このところ下降線をたどっているという現状です。今までと同じような販売戦略にこだわらず、まずは無料漫画などを提示することで、新規顧客の獲得を狙っています。
コミックの売れ行き低迷が指摘される昨今ですが、電子書籍は今までとは違う仕組みを採用することによって、新規利用者を着実に増やしています。既存の発想にとらわれない読み放題というサービスがそれを実現する原動力となったのです。
いろんなサービスに競り勝って、ここ最近無料電子書籍というスタイルが広まっている要因としましては、地域密着型の本屋が少なくなっているということが考えられます。
顧客の人数が急激に増えてきたのが、この頃のBookLive「TETORA」です。スマホで漫画を満喫することができますから、カバンに入れて本を持ち歩く必要もなく、出かける時の荷物を減らすことができます。




TETORAの情報概要

                    
作品名 TETORA
TETORAジャンル 本・雑誌・コミック
TETORA詳細 TETORA(コチラクリック)
TETORA価格(税込) 594円
獲得Tポイント TETORA(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ