立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』無料立ち読み


こわれた関係を立て直そうとする夫婦それぞれに感じる愛を描く『きぬた』など、男と女の愛憎を描いた5作品を収録。『きぬた』は立原が敬愛する世阿弥の『砧』を想起させる表題で、父への反抗、妻へのコンプレックスから、家を出て厭世的な生活を送る道舜と、計画的な、たった一度の夫の友人と逢瀬で生まれた傷を、人智の及ばない自然の持つ大きな力で癒やしていく妻・縫。新婚時代に二人で出かけた雪解け水が湧出している泉を、久々に見に行った二人は、透明感のある地下水を見て、汚れのなかった当時の二人の歳月を思い出す……。そのほか、堕胎を通じて体験した主人公の“現実の枯野”を描く『枯野』、再会した作庭師との逢瀬の果てに“枯野”歩き始めた人妻を描いた『夢は枯野を』、そして『狂い花』、『おんなの足音』と、男と女を描いた5作品を収録。付録として先輩作家として敬愛していた吉行淳之介氏のとの対談のほか、吉行氏による立原逝去への追悼エッセイや、長女・立原幹氏が父の思い出を綴る「東ケ谷山房 残像 二十」など関連エッセイ4作を収録。特別付録として、『きぬた』、『狂い花』の生原稿を収録。※この作品にはカラー写真が含まれます。
続きはコチラ



立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』詳細はコチラから



立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』


>>>立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』の購入価格は税込で「1944円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』」が中高年の方たちに受けが良いのは、幼いころに何遍も読んだ漫画を、新鮮な気持ちで自由気ままにエンジョイできるからだと考えられます。
移動時間などを埋めるときに一番良いWebサイトとして、人気が広がっているのがBookLive「立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』」なのです。お店で欲しい漫画を購入しなくても、スマホさえあれば簡単に購読できるというのが利点です。
BookLive「立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』」を読むなら、スマホが重宝します。重たいパソコンなどは持ち運ぶことができませんし、タブレットも電車の中などで閲覧したというような場合にはちょっと不便だと想定されます。
漫画本というものは、読み終えた後にBookOffみたいな買取専門店に持参しても、大した金額にはなりませんし、再読したいなと思ったときに大変です。無料コミックなら、保管場所がいらないので片付けに困るというようなことが皆無です。
バスなどで移動している時などの空き時間を有効に使って、無料漫画をさらっと見てタイプの本を探し出してさえおけば、後日時間のある時に購読して続きを閲読することもできるといわけです。




立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』の情報概要

                    
作品名 立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』
立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』ジャンル 本・雑誌・コミック
立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』詳細 立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』(コチラクリック)
立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』価格(税込) 1944円
獲得Tポイント 立原正秋 電子全集20 『男と女II きぬた』(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ