広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2) 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)無料立ち読み


新聞社やテレビ局にとって電力会社は巨大な広告スポンサーだ。反原発の記事や番組をつくれば電気事業連合会の監視部門がすぐに「営業ルート」を通して抗議をし、「圧力」をかけた。敵対する反原発論者に対しては広告紙面で「封じ込め」を図る。そのたびにメディアの広告収入は増えた。電力業界が広告でメディアを「脅し」つつ原発推進を補完させた経緯を丁寧に追い、87年の「広瀬隆現象」や記者への接待など多くの実例とともに、両者のきわどい癒着を問う。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:14757文字/単行本換算で25ページ】
続きはコチラ



広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)詳細はコチラから



広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)


>>>広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)の購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




無料漫画については、書店での立ち読みのようなものだと言うことができます。ストーリーを一定程度理解した上で買えますので、利用者も安心感が違うはずです。
月額利用料が一定のサイト、個人情報の登録がいらないサイト、1冊ずつ購入するサイト、無料にて読むことができる作品が豊富なサイトなど、コミックサイトも様々違う部分が見られますから、比較した方が良いとお伝えしておきます。
老眼になったせいで、近場の文字が見えにくい状態になったという読書が好きな高齢者には、スマホで電子書籍が閲覧できるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。フォントサイズを自分用に調節できるからです。
BookLive「広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)」から漫画を買えば、部屋の一角に保管場所を用意することは不要になります。最新の本が出ていないかと書店に買いに行く必要も無くなります。こうした特長から、サイトを利用する人が増えつつあるのです。
今日ではスマホを通して遊ぶことができるコンテンツも、さらに多様化が進展しています。無料アニメ動画を始め、無料電子書籍やスマホでできるゲームなど、複数の選択肢の中からセレクトできます。




広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)の情報概要

                    
作品名 広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)
広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)詳細 広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)(コチラクリック)
広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)価格(税込) 216円
獲得Tポイント 広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ