あじさい日記 (上) 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」のあじさい日記 (上)無料立ち読み


開業医の川嶋省吾は、美人の妻と2人の子どもに恵まれ、愛人とも順調にいっている。しかし、ある日、偶然にも妻の日記を読んでしまったことから、少しずつ歯車が狂い始める。妻はどこまで知っているのか? どうするのか? 妻の本当の目的は何なのか? やめたくてもやめられない日記の盗み読みに振り回される夫を通して夫婦のあり方を描く。【著者プロフィール】1933年北海道生まれ。札幌医科大学卒業後、母校の整形外科講師となり、医療と並行して小説を執筆。1970年『光と影』で第63回直木賞受賞し、本格的に作家活動を開始。1980年『遠き落日』『長崎ロシア遊女館』で第14回吉川英治文学賞を受賞。1997年に刊行された『失楽園』は大きな話題をよび、映画化、テレビドラマ化された。2003年には紫綬褒章受章。著書は『鈍感力』『ひとひらの雪』『化身』『化粧』『孤舟』『うたかた』『花埋み』など多数。
続きはコチラ



あじさい日記 (上)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


あじさい日記 (上)詳細はコチラから



あじさい日記 (上)


>>>あじさい日記 (上)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」あじさい日記 (上)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するあじさい日記 (上)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はあじさい日記 (上)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してあじさい日記 (上)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」あじさい日記 (上)の購入価格は税込で「594円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




無料コミックでしたら、買うべきかどうか悩んでいる漫画を少しだけ無料で試し読みするということが可能なわけです。決済前にあらすじを一定程度読むことができるので、非常に喜ばれています。
手に入れるかどうか悩んでいる漫画があるときには、BookLive「あじさい日記 (上)」のサイトでタダの試し読みをしてみる方が良いと言えます。斜め読みなどして魅力がなかったとしたら、買わなければいいだけです。
「スマホの小さい画面なんかでは読みにくいということはないのか?」と心配する人もいるようですが、現実的にBookLive「あじさい日記 (上)」をDLしスマホで読んでみると、その素晴らしさに驚愕する人が多いようです。
スマホやiPadの中に漫画を丸々収納すれば、収納場所について気に掛けることも不要になります。先ずは無料コミックからトライしてみると良さが理解できるでしょう。
「定期的に発刊されている連載漫画を読むのが楽しみなんだ」という方にはいらないでしょう。ところが単行本になるまで待ってから入手する方々からすると、先に無料漫画にて中身をチェックできるというのは、購入判断の助けになるはずです。




あじさい日記 (上)の情報概要

                    
作品名 あじさい日記 (上)
あじさい日記 (上)ジャンル 本・雑誌・コミック
あじさい日記 (上)詳細 あじさい日記 (上)(コチラクリック)
あじさい日記 (上)価格(税込) 594円
獲得Tポイント あじさい日記 (上)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ