重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る無料立ち読み


※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。知られざる「重火器の秘密」を科学で解き明かす。【陸上自衛隊の武器補給処技術課研究班に勤務した、武器のスペシャリストが狙撃の基本を1冊にまとめました!】陸戦の原則に「砲兵が耕し、歩兵が占領する」という言葉があるように、戦場は火砲が制します。現代の陸戦では死傷者の4分の3は砲爆弾によって生じており、重火器を使った戦闘に勝利できれば、小火器を使う戦闘を行う前に、勝敗はほぼ決しているといっても過言ではありません。そこで本書では、砲兵が取り扱う重火器を中心に、歩兵がもち歩く火砲、さらには地雷や手榴弾についても科学的な視点から解説していきます。【この本の内容(一部)】●砲熕とはなにか?●バズーカとはなにか?●速射砲、機関砲●高射砲と高射機関砲●砲弾とはなにか?●徹甲弾と弾底信管●装弾筒付徹甲弾●ベースブリード弾と噴進弾●砲身の材料●砲身の構造●敵の位置を標定する●信管の選択●逆探知と反撃●効力射と陣地変換●砲撃の効果と防護●工兵隊とはなにか?●地雷原を構成する●導火線と導爆線●連隊火力●攻撃手榴弾と破片手榴弾●爆薬は水に濡れても爆発する
続きはコチラ



重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る詳細はコチラから



重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る


>>>重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫るの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫るの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫るを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫るを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫るを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫るの購入価格は税込で「1080円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




小さい時に読んでいた昔懐かしい物語も、BookLive「重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る」として閲覧できます。近所の本屋では買うことができないようなタイトルも取り揃えられているのがポイントだと言えるでしょう。
スマホを介して電子書籍を購入しておけば、通勤中や仕事の合間の一服タイムなど、どんなところでも夢中になれます。立ち読みも気軽にできるため、本屋まで出かけることは不要です。
スマホを使っている人なら、好きな時に漫画を閲覧することが可能なのが、コミックサイトの最大のポイントです。1冊単位で買うスタイルのサイトや1カ月定額制のサイトなどに分類できます。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録しなくても見れるサイト、1冊ずつ決済するサイト、無料で読める漫画が豊富なサイトなど、コミックサイトも諸々違いが見受けられますので、比較してみてください。
スマホで閲覧することが可能なBookLive「重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る」は、お出かけ時の持ち物を減らすことに繋がります。カバンやリュックなどの中に重たい本を入れて持ち歩くようなことはせずとも、思い立った時にコミックを閲覧することが可能なのです。




重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫るの情報概要

                    
作品名 重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る
重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫るジャンル 本・雑誌・コミック
重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る詳細 重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る(コチラクリック)
重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る価格(税込) 1080円
獲得Tポイント 重火器の科学 戦場を制する火砲の秘密に迫る(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ