死の診断 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の死の診断無料立ち読み


ホーヴァー氏が避暑に借りた家は、かつて人の寿命を確実に予見できる医学博士が建てたものだった。ある晩のこと、書斎にかけてあった博士の肖像画が抜け出してきてホーヴァー氏を指さした……。この「死の診断」のほか、「壁の向こうで」「死人谷の夜の怪」「アウル・クリーク鉄橋の出来事」など怪奇短編15篇を収録。ポーの再来といわれ、痛烈な諷刺と諧謔を交えた「悪魔の辞典」で有名なビアスが、人間の心理の中に分け入って描く斬新な怪奇小説ワールド。
続きはコチラ



死の診断無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


死の診断詳細はコチラから



死の診断


>>>死の診断の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」死の診断の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する死の診断を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は死の診断を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して死の診断を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」死の診断の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




昨今のアニメ動画は若者だけのものだと思い込むのは大きな間違いです。アニメを見ない人でも思わず感動してしまうようなストーリーで、意味深なメッセージ性を秘めた作品も増えています。
「この棚に並んでいる全部の漫画が読み放題だとしたらどんなに良いだろうね」という利用者の声に応えるべく、「毎月固定の金額を払えば毎回の支払いは不要」という形の電子書籍が生まれたわけです。
小さい時に読みふけった感慨深い漫画も、BookLive「死の診断」として購入できます。店頭では置いていないような作品もラインナップされているのが人気の秘密だと言えるのです。
「詳細を理解してからでないと購入に踏み切れない」と考えている人からすれば、無料漫画というのは文句のつけようがないサービスだと断言します。販売側からしても、ユーザー数の増加に繋がります。
漫画を買う人の数は、このところ低下している状況です。今までと同じような販売戦略に見切りをつけて、あえて無料漫画などを市場投入することで、新たなユーザーの獲得を目論んでいます。




死の診断の情報概要

                    
作品名 死の診断
死の診断ジャンル 本・雑誌・コミック
死の診断詳細 死の診断(コチラクリック)
死の診断価格(税込) 540円
獲得Tポイント 死の診断(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ