緑と赤 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の緑と赤無料立ち読み


どうして伝わらないのだろう。こんなに近くにいるのに。2013年夏、大学三年生の金田知英は、友人と夏休みに海外旅行へ行くため、パスポートを取得した。自身が在日韓国人であることは知っていたが、「韓国人であること」を意識しないように育てられた知英は、パスポートの色を見て、改めて自分の国籍を意識した。知英の友人でK-POPが大好きな梓、新大久保のカフェで働く韓国人留学生のジュンミン、ヘイトスピーチに憤り抗議活動に目覚める地方在住の良美、日本に帰化をしたのち韓国で学ぶことを選んだ龍平、そして知英。自分は「なにじん」なのか、自分の居場所はどこにあるのか、隣にいる人とわかり合えないのはなぜなのか。ふたつの国で揺れる知英の葛藤と再生を中心に、五人の男女が悩みながらも立ち上がる姿を描く傑作長編。 「馴染まない。生まれて初めて手にするパスポート。赤や紺ではない、濃い緑色。表には、まったく読めないハングル文字。英語で、REPUBLIC OF KOREAとも書かれている。ページを開くと、まぎれもない自分の顔がそこにあった」――(本文より)
続きはコチラ



緑と赤無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


緑と赤詳細はコチラから



緑と赤


>>>緑と赤の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」緑と赤の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する緑と赤を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は緑と赤を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して緑と赤を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」緑と赤の購入価格は税込で「1652円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




Web上の通販ショップでは、概ねカバーとタイトル、ざっくりとした内容しか見ることができないわけです。しかしながらBookLive「緑と赤」であれば、話が分かる程度まで試し読みで確認できます。
子供の頃に楽しんだお気に入りの漫画も、BookLive「緑と赤」という形で読めます。近所の本屋では置いていないような作品もたくさん見られるのがセールスポイントだと言っていいでしょう。
漫画マニアの人からすれば、コレクションしておくための単行本は値打ちがあるということは十分承知していますが、「読むことができればOK」という人であれば、スマホで楽しむことができるBookLive「緑と赤」の方をおすすめしたいと思います。
スマホを使って読む電子書籍は、一般的な書籍と違いフォントの大きさを視力に合わせることが可能なので、老眼で読みにくいおじいさん・おばあさんでも、簡単に読むことができるという長所があります。
電子書籍業界では斬新な「読み放題」というプランが登場し評判となっています。1冊単位でいくらというのではなく、ひと月いくらという課金方法になっているのです。




緑と赤の情報概要

                    
作品名 緑と赤
緑と赤ジャンル 本・雑誌・コミック
緑と赤詳細 緑と赤(コチラクリック)
緑と赤価格(税込) 1652円
獲得Tポイント 緑と赤(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ