緑の時代 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の緑の時代無料立ち読み


現実を超現実(幻想)の世界に解放していくのがファンタジー 緑色の苔におおわれ、人も建物も風化していく新宿……その緑の世界を闊歩するヒッピーたちの姿を通して、自由な魂を謳いあげる表題作ほか、子供の姿をした作者が内側から子供たちの世界を描き、おとなたちの失われた故郷をかたる「子供の情景」、見すてられた草原となった東京の街にSLを走らせるため生命をかけるひとりの老人と少年たちを描いた「機関車、草原に」など、独自のファンタジーを追い求める著者が、内部に結晶するイメージを、ひとつひとつつまみあげ、小さく繊細な、しかしじゅうぶんに堅固な宇宙を創造していく傑作SF短篇集。●河野典生(こうの・てんせい)1935年1月高知県生まれ。詩作、劇作のかたわら1960年『陽光の下、若者は死ぬ』でデビュー。1964年『殺意という名の家畜』で推理作家協会賞を受賞。日本のハードボイルド小説の先駆者となる。幻想派SF小説、ジャズ小説など、多彩な執筆分野とジャズのフィーリングを持つ作家として特異な存在。
続きはコチラ



緑の時代無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


緑の時代詳細はコチラから



緑の時代


>>>緑の時代の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」緑の時代の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する緑の時代を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は緑の時代を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して緑の時代を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」緑の時代の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




手に入れたい漫画はいっぱい発売されているけど、買い求めたとしても本棚に空きがないという人が増えているようです。そんな問題を回避するために、収納場所の心配が全く不要なBookLive「緑の時代」の評判がアップしてきているのです。
BookLive「緑の時代」の営業戦略として、試し読みが可能というシステムは斬新なアイデアだと思われます。時間に縛られず物語の内容を確認できるため、空いている時間を上手く活用して漫画を選ぶことができます。
BookLive「緑の時代」が中高年の方たちに評判が良いのは、若かったころに読んだ漫画を、改めて気軽に読むことができるからだと言えるでしょう。
一日を効率よく過ごしたいのであれば、空き時間を上手に活用すべきです。アニメ動画の視聴くらいは電車移動中でもできますので、そういった時間を充当するようにしたいですね。
読むかどうか悩むような漫画があるような時は、BookLive「緑の時代」のサイトで料金の発生しない試し読みを活用してみるのがおすすめです。読んでみて魅力がなかったとしたら、買わなければ良いという話です。




緑の時代の情報概要

                    
作品名 緑の時代
緑の時代ジャンル 本・雑誌・コミック
緑の時代詳細 緑の時代(コチラクリック)
緑の時代価格(税込) 756円
獲得Tポイント 緑の時代(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ