中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』無料立ち読み


中上健次“物語文学”『宇津保物語』『重力の都』と未完作『鰐の聖域』を収録。『重力の都』は谷崎へのオマージュでもある。『宇津保物語』は、同名タイトルの日本最古の長編物語の翻案作品。本編は親子四代にわたる琴の伝承譚(たん)。中上が注目したのは、「北山のうつほ」で育った仲忠の異能と、この物語的なトポスとの関係であった。エッセイ「賤者になる」(『風景の向こうへ』所収)で作家は、「うつほ」を「疑似神話空間」であり、「現実の被差別部落と同一の働きをしているのではないか」とさえ言う。波斯(はし)国(こく)に漂着し、帰国後結ばれた女に秘琴と秘曲の伝授を施す俊蔭の孫・仲忠は、「北山のうつほ」という都(みやこ)周縁の秘境から都に帰還する貴種である。この物語的な流離を、中上は自身の作品世界に引き寄せたのである。『重力の都』は、六篇からなる連作。「あとがき」で作者は、この作品を『春琴抄』を引き合いに「大谷崎の佳作への、心からの和讃と思っていただきたい。『重力の都』で物語という重力の愉楽をぞんぶんに味わった」と述べている。『鰐の聖域』は晩年の未完作品の一つ。紀州熊野サーガ(物語群)の一角をなすはずの作品だった。ここでは、サーガの中心人物・竹原秋幸の長姉、次姉の子の世代、孫の世代が登場し、新たな物語の火種を仕込まれるのである。【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。※この作品にはカラー写真が含まれます。
続きはコチラ



中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』詳細はコチラから



中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』


>>>中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』の購入価格は税込で「2101円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍の関心度は、これまで以上に高まってきています。こうした中で、利用者が増えつつあるのが読み放題というプランだと教えてもらいました。値段を気にせず利用できるのが人気の秘密です。
閲覧者数が急に増加しているのがBookLive「中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』」なのです。スマホに漫画を表示させることが可能なので、敢えて単行本を携行することも不要で、持ち物を軽減することができます。
断捨離という考え方が多くの人に賛同されるようになったと言える今現在、本も印刷した実物として所持することなく、BookLive「中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』」経由で耽読する人が増加しつつあります。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録しなくても利用できるサイト、1冊ずつ決済するサイト、無料にて読むことができる作品が豊富にラインナップされているサイトなど、コミックサイトも様々違いが見られますから、比較してみましょう。
あらゆるサービスを凌いで、こんなにも無料電子書籍システムというものが普及している要因としては、地域密着型の本屋が少なくなっているということが挙げられるでしょう。




中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』の情報概要

                    
作品名 中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』
中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』ジャンル 本・雑誌・コミック
中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』詳細 中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』(コチラクリック)
中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』価格(税込) 2101円
獲得Tポイント 中上健次 電子全集10 『物語文学への越境』(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ