機内サービス 電子書籍 ストア 評判 おすすめ

BookLive「ブックライブ」の機内サービス無料立ち読み


ピンキー航空は、お客様のどんな「ご欲望」にもお応えいたします!元CAによる衝撃の官能作品、待望の新作登場!!大手航空会社から、子会社のピンキー航空に出向することになったCA(キャビン・アテンダント)の美里。膝上15センチのミニにブラウスは第二ボタンまで外す──という制服に身を包み、卑猥なサービスで売上げを伸ばしていくが、乗客の要求もどんどんエスカレートしていき……。「第二回団鬼六賞」ファイナリストの元CAによる衝撃の官能、待望の新作登場!
続きはコチラ



機内サービス無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


機内サービス詳細はコチラから



機内サービス


>>>機内サービスの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」機内サービスの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する機内サービスを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は機内サービスを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して機内サービスを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」機内サービスの購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「電子書籍に抵抗感を持っている」という愛読家の方も少なからずいますが、一度でもスマホを利用して電子書籍を閲覧してみれば、その手軽さや支払いの簡単さから愛用者になる人が多いらしいです。
書店には置かれないようなちょっと前に発売された漫画も、電子書籍なら販売しています。無料コミックのラインナップ中には、団塊の世代が中高生時代に読んでいた漫画もかなりの確率で含まれています。
新刊が出版されるごとに書店で買い求めるのは面倒なことです。だけども、まとめて買うのは内容がおそまつだった時のお財布へのダメージが甚大だと言えます。BookLive「機内サービス」なら一冊一冊買えるので、手軽だし失敗も少なく済みます。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録の必要なく使えるサイト、1巻ずつ決済するサイト、無料作品が充実しているサイトなど、コミックサイトも何やかやと違いが見受けられますので、比較してみてください。
サービスの中身は、提供会社によって変わります。ですので、電子書籍を何処で買うかというのは、比較するのが当然だと考えます。適当に決めるのは厳禁です。




機内サービスの情報概要

                    
作品名 機内サービス
機内サービスジャンル 本・雑誌・コミック
機内サービス詳細 機内サービス(コチラクリック)
機内サービス価格(税込) 756円
獲得Tポイント 機内サービス(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ